本文へ移動

若大将のブログ

仕事のこと、新見市のこと、プライベートのことなどを自由気ままに更新してます!!
RSS(別ウィンドウで開きます) 
2021-03-08
3月キャンペーンのご案内
3月からのキャンペーンのご案内です!

今回は「電気温水器」と「灯油ボイラー」をお使いのお客様が対象です。

今月からお配りしているチラシには
「こんな症状はありませんか?」というチェック項目が記載されています。
あてはまるチェック項目があればそれは交換時期のサインです。

そんな交換時期が迫っているお客様
交換にはガス給湯器がおすすめです!!

チラシにはガス給湯器に交換した場合のメリットなどがわかりやすく記載されています。

3月、4月のキャンペーン期間中の特別特価です!
お見積りだけでも結構です。
まずは新見ガスにお気軽にご相談を!!

お引越しのご相談もお気軽に!

2021-03-01
一月は行き、二月は逃げ、あっという間に三月になりました。

年度末ですね!
新見ガスではこの三月、四月は一年のうちでもかなり忙しい時期となります。
それはアパートの転入居が集中するから!

新見公立大学の新入学生が120名(ほぼ市外からの学生さんです)。
この春から新見市での生活をされる学生さんやその親御さんとガスの利用のお手続きをさせていただきます。

不安と期待が入り混じる学生さんの気持ちを少しでも和らげるような対応を心掛けております。

新見ガスのホームページにはお引越しの際に気になることなどをお知らせしているページもございますので、
そちらもぜひご参考にしてください。

「新見ガス」で検索いただくか、
             ↑ こちらをクリックいただき
「よくあるご質問」のページをご確認ください。

春から新見市で生活する皆様のサポートは新見ガスにお任せください!!

新見駅周辺のまちづくりとは

2021-02-25
現在、新見市では新見駅を核とした周辺の賑わい創出のためのまちづくりを模索しています。
検討委員会も立ち上がり、またその下部組織として具体的な議論をするワーキンググループもできています。

新見駅の西側ではすでに来年度の大学への入学者向けの大規模なアパートが建設中です。
このブログでも紹介しました部屋数100室のアパートです。

「まちづくり」という言葉は簡単ですし、意味もすぐにわかります。
ですが、現実での「まちづくり」はとても難しい課題です。

そもそも何をもって賑わいなのか、誰のためのものなのか、何年先まで見据えるべきなのか、

その答えは一つではないですし、10人が10人、満足するまちづくりは不可能だと思います。

でも日本中で成功している事例はたくさんあります。
そういった事例を見てみたときに私なりに感じる共通点があります。

それはそこに住む地域の人たちの熱い思いです。
自分たちのまちは自分たちで住みよいまちにする!という本気の覚悟が感じられます。

新見市にもそんな熱い思いを持った人たちはたくさんいます。
ですがまだ足りないような気がします。

3月には市議会議員選挙もあります。
もっともっと新見市の将来について考えていきましょう!!

寒波

2021-02-17
立春を過ぎたとはいえまだまだ寒い日が続いています。
本日も朝から強い風とともに雪が舞っております。
気温も氷点下となり日中も0度ぐらいまでしか上がりそうにありません。

とは言いましても週末から週明けにかけて気温がぐっと高くなる予報となっています。
22日の月曜日の予想最高気温はなんと20度!!
春を通り越して初夏ですね。

気温の差が激しいこの時期は体調管理が大変ですよね。
皆様におかれましては風邪などひかれませんように十分ご注意くださいませ!!

あ! 今晩から明日にかけても氷点下が続きます。
配管等の凍結にもくれぐれもご注意を!!

血液が不足しているようです

2021-02-12
このブログでもたびたび紹介しております「献血」のお話ですが、
今年も頑張って献血に協力していこうと思います!

建国記念の日だった2月11日にサンパークにいみを会場に献血が行われました。
「誰でもできるボランティア」
とは言いましても体重が50Kg以上で69歳までの健康な方でないと献血はできません。

今後も献血に協力できるように健康な体を維持しなければ!!

ということで今回で32回目。
今回はなにやらポイントが貯まっているとかで保冷バッグをプレゼントしていただきました。

数日後には血液の成分結果が届きます。
健康管理にも一役買ってくれますので皆様もぜひ献血にご協力をお願いいたします。
新見ガス株式会社
〒718-0003
岡山県新見市高尾746-1
TEL.0867-72-5511
FAX.0867-72-2477
TOPへ戻る